特殊攻略のススメ+α-ドラクエなどなど-

ドラゴンクエストを中心にやや昔のゲームの特殊攻略を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインページ-ドラクエなどの攻略/やりこみ-

特殊攻略のススメ

 当サイトでは通常の攻略のみならず、RTA、低レベルクリア、一人クリア、その他制限・縛りプレイなどに必要な詳しい攻略情報を提供していきます。やりこみ向けの攻略サイトとお考えください。
 当面はドラクエシリーズのコンテンツを充実させていきます。


1.データベース及び特殊攻略
DQ1(SFC/Wii)
DQ3(SFC/Wii)
DQ5(SFC)
DQ6(SFC)
クロノトリガー(SFC)


2.特殊攻略など
(1)SFC作品
ヨッシーアイランド(SFC)
・スーパーボンバーマン5(SFC)
・風来のシレン(SFC)

(2)SFC作品以外
ポケモンFR・LG(GBA)
DQ4(DS)
DQ6(DS)
ぷよぷよ関連
RTAの話まとめ


<リンク集>
ドラクエ全般
管理人プロフィール


<当サイトについて・諸注意など>
・当サイトはリンクフリーです。相互リンクも受け付けています。
・当サイトの内容は無断で転載しないでください。但し、不当な目的でない限り、引用としてリンクを貼るのは構いません。
・間違いを発見した場合またはご意見・ご質問がある場合、お手数をおかけしますがコメントで知らせていただけるとありがたいです(管理人のみに知らせる機能もご利用ください)。結構適当に書いてある部分もあるので、探せばいろいろ間違いがあるかもしれません。
・何か載せて欲しいことややってほしいことがあれば是非おっしゃってください。
・情報提供は大歓迎です。
スポンサーサイト
テーマ:ドラゴンクエスト - ジャンル:ゲーム

DQ3(SFC)カンダタ1RTA 27:19 プレイレポート

 電脳王日本一決定戦の予選開始まであと3日となりましたが、予選で行われるカンダタ1RTAで27分台前半のタイムが出ましたので、レポートを書いておこうと思います。
 27:47→27:59と27分台は2回出せていましたが、ようやくプレイングもそれなりにマシな状態で満足いくタイムが出たので、これでカンダタ1RTAは辞めようと思います。


1.ラップタイム
17:31 魔鍵回収 
27:19 カンダタ1撃破(やっつけた表示)


2.プレイメモ
 薬草は合計36個、キメラの翼は合計5個購入(レーベでは薬草27、キメラ2購入)
 ロマリアで皮の鎧購入
 レベル3332でピラミッドに向かう
 アッサラームカット
 カザーブカット
 カンダタ戦前にレベル4443


3.チャート
 新記録が出たので過去にも書いていますが、もう一度まとめます。
・勇者怠け者
 製作時間が短く、HP力が高いので、今回のRTAでは怠け者一択でしょう。

・男戦士3人採用
 ポルトガによってまで鋼の鞭を買うメリットがない(雑魚的はほとんど狩らなくてよいため)、カンダタ戦での先制薬草も不要(守備力が高いため)と判断したため盗賊解雇。
 ヒャド習得まで狩らないし、HPが低いため、魔法使いは勿論解雇。
 HPの高さ、攻撃力の高さから男戦士3人のガチムチチャートに。

・アッサラームカット
 カンダタ1までのRTAなので寄る必要なし。
 もっとも一発勝負の場合、死者が複数出ている場合であれば、ピラミッド乙に備えて立ち寄るべきでしょう。

・種カット
 ピラミッドのスタミナの種、イシス城下町の素早さの種、アリアハンの力の種素早さの種は使用するまでもないので、カット。

・祈りカット
 1875Gだったかで売れますが、別にいりません。
 これをとらなくてもアリアハンのお宝を取れば、鋼鉄セット(鋼の剣、鉄の鎧、鉄の盾、鉄兜)が買えます。

・星降る腕輪カット
 イシスの素早さの種をとる前提でも回収ロスが約40秒もある、先制薬草なしでも十分カンダタを倒せることからコスパに合わない。

・アリアハンカットせず
 ルーンスタッフを売ることで鉄の鎧、鉄の盾、鉄兜を調達できるし、豪傑の腕輪は攻撃力が15も上がる。
 回復の手間が省ける、戦闘が早く終えられることから、メリットの方が大きいと判断し回収。
 豪傑の腕輪、ルーンスタッフ回収で所要時間32秒ぐらいなので、回収しなくても何とかなりそう。
 鋼鉄セットを買いそろえるにはお金が微妙にたりないため、真ん中上の宝箱も回収。

・イシスでの買い物
 鋼の剣、鉄の鎧、鉄の盾、鉄兜をそれぞれ4つ購入。
 防具を削って鉄の斧を買うことも考えたが、防御を固めて回復の手間を省きその分攻撃に充てるほうが良いと判断。1200Gも違うのに攻撃力が5しか変わらないのが悪い。

・ポルトガカット
 レベル4443にするまでしか狩らない上、活躍の期間が短いので鋼の鞭は不要と判断。

・カザーブカット
 これまたカンダタ1までのRTAでは登録の必要なし。
 とはいえ、死者蘇生やエンカウントリセットのため利用するのはあり。

・レベル4443でカンダタ戦
 3332でも勝てるものの、4443までなら狩ってもそれほど時間がかからないし、打撃2発で死亡するおそれが低くなるので事故が起こりにくくなる。


※追記1
 動画をニコニコとYoutubeにアップしました。
 
※追記2
 19日にルールが発表されましたが、冠を取りシャンパーニの塔を脱出した時点を計測終了地点とするなど今回の私の走りとはルールがいくつか異なっています。
 発表されたルールに則れば28分半ほどの記録だったと思われます。
 レベル2221でリセゲーをすれば27分台は出せるので、予選突破を狙っている方はぜひ27分台を目指してください。

DQ3(SFC)カンダタ1RTA 27:47 プレイレポート

 ドラクエのRTAの大会としては、初のスクエニ公認大会である電脳王日本一決定戦の予選開始まであと4日となりましたが、予選のお題目であるカンダタ1RTAで27分台という納得のいくタイムが出ましたので、レポートを書いておこうと思います。
 一応動画はとってありますが、プレイングがあまりに納得のいかない酷い出来だったので、どこかにアップするにしてもこっそりアップすると思います。


1.ラップタイム
16:41 魔鍵回収 
27:47 カンダタ1撃破


2.プレイメモ
 ロマリアで皮の鎧購入
 レベル3332でピラミッドに向かう
 アッサラームカット
 カザーブカット
 カンダタ戦前にレベル4443


3.チャート
・勇者怠け者
 初期HPの高さ、製作時間の速さからすると怠け者一択でしょう。

・その他
 前と同じです。
 なお、アリアハンの力の種はカットしました。使用の手間を考えると取らない方が微妙に良いと判断。力の高さを活かせる場面が少ないですし、回収・使用はデメリットの方が大きいかと思います。


4.考察
 今回は勇者のHPの伸びが良かったのでスタミナの種は回収すべきではなかったと思いますが、普段からカットしてよいと思います。
 あと、薬草はレーベの買い物の時点で戦士に持たせた方が良かったと反省。新たに買いなおしたり、渡す手間がもったいない。

DQ3(SFC)カンダタ1RTA 31:19 プレイレポート

 本日、ニコニコインフォにて、ドラクエ3のRTAの大会が開催されることが発表されました。
 RTAの大会としては以前シレンの公式大会がありましたが、ドラクエでは史上初の公式大会ですし、RTA界の中でも特に歴史が深く人気の高いドラクエ3の大会ということもあり、盛り上がることは間違いないと思われます。
 私は残念ながら都合が合わないので出場しませんが、普段からガチでやっている方たちの活躍が非常に楽しみです。
■電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝~ドラゴンクエストⅢ~

 さて、その公式大会ですが、予選は4月20日(水)からのスタートで、なんと予選のお題はカンダタ1撃破までRTAという斬新なものとなっています。
 通常RTAでは先にピラミッドに行ってからカンダタ1を倒すチャートが一般化して久しく、もはやカンダタ1撃破前にピラミッドに行かないチャートが採られることはない状態となっていますが、今回のカンダタ1RTAではピラミッドに行かないチャートもありえそうです。
 とにかくいろんな案が考えられそうですが、とりあえず走ってみました。


1.ラップタイム
19:20 魔鍵回収 
31:19 カンダタ1撃破


2.プレイメモ
 レベル2221でピラミッドに向かう
 アッサラームカットの予定が、死亡者が出たので急きょ寄ることに。2人蘇生
 イシスで3人蘇生
 カザーブカット
 カンダタ戦前にレベル4443


3.チャート
・勇者一匹狼
 普段のRTAで私は一匹狼チャートを採用しておりその癖で選択。完全に失敗です…MPや素早さの高さを活かす場面はないので、普通に怠け者を選択するのがよいです。

・戦士3人採用
 今回はポルトガによらないし、カンダタ戦での先制薬草も不要と判断したため盗賊解雇。
 ヒャド習得まで狩らないため、魔法使いは勿論いらない。
 HPの高さ、攻撃力の高さから男戦士3人のガチムチチャートに。

・アッサラームカット
 カンダタ1までのRTAなので寄る必要なし。
 もっとも一発勝負であれば、ピラミッド乙に備えて立ち寄るべきです。

・祈りカット
 1875Gだったかで売れますが、別にいりません。
 これ取るぐらいならアリアハンのお宝を取ります。

・星降る腕輪カット
 イシスの素早さの種をとる前提でも回収ロスが約40秒もある、先制薬草なしでも十分カンダタを倒せることからコスパに合わないと判断。
 ついでに素早さの種もカット。 

・アリアハンカットせず
 ルーンスタッフを買うことで鉄の鎧、鉄の盾、鉄兜を調達できるし、豪傑の腕輪は攻撃力が15も上がる。回復の手間が省ける、戦闘が早く終えられると判断し回収。
 豪傑の腕輪、ルーンスタッフ回収で所要時間32秒ぐらいなので、回収すべきかは微妙なところ。
 お金が微妙にたりないため、真ん中上の宝箱も回収。

・イシスでの買い物
 鋼の剣、鉄の鎧、鉄の盾、鉄兜をそれぞれ4つ購入。
 防具を削って鉄の斧を買うことも考えたが、防御を固めて回復の手間を省きその分攻撃に充てるほうが良いと判断。1200Gも違うのに攻撃力が5しか変わらないのが悪い。

・ポルトガカット
 レベル4443にするまでしか狩らない上、活躍の期間が短いので鋼の鞭は不要と判断。

・カザーブカット
 これまたカンダタ1までのRTAでは登録の必要なし。
 とはいえ、死者蘇生やエンカウントリセットのため利用するのはあり。

・レベル4443でカンダタ戦
 3332でも勝てるものの、4443までなら狩ってもそれほど時間がかからないし、打撃2発で死亡するおそれが低くなるので事故が起こりにくくなる。


 今回はピラミッドに行くことで一気に装備品を整え加速することを考えて、ピラミッド経由の案を採用しました。しかし、ロマリアからピラミッド及びアイテム回収までで10分近くは時間を使っていますし、ピラミッドなしでレベルをしっかり上げるチャートも検討の余地がありますね。
 今回は魔鍵までが遅いですし、ピラミッドでも3人死亡するなど散々な状態だったので、あと数回やればこのチャートで軽く30分は切れそうです。

パワプロ14開幕栄冠ナイン 地区大会優勝RTA 1:42:55 プレイレポート

■実況パワフルプロ野球14開幕版栄冠ナイン 地区大会優勝出場RTA 1:42:55 プレイレポート
 先日、ついにパワプロ最新作が来年春に発売されるとの発表がありました。栄冠ナインも継続するということで最新作の栄冠ナインがどうなるのか楽しみですが、記念に鬼畜と名高い元祖栄冠ナインのRTAをやってみました。
 過去やった甲子園出場決定RTAは1時間27分という記録でしたが、地区大会は準優勝であり、甲子園に出場するには5分の1ぐらいの幸運をひかないと行けないという酷いRTAだったので、今回は確実に甲子園に出場できる地区大会優勝を目指すRTAをやってみました。本当は最速での甲子園優勝狙いだったのは内緒。


0.レギュレーションなど
(1)レギュレーション・ルール
・時計スタート・・・栄冠ナインのサクセスを選択したとき
※Peerastルールでは、「諸々の設定完了後「了承」のハンコが押された瞬間」です。こちらに合わせると1:42:36となります。
・所属地域・校歌・ユニフォーム等は自由
・継承選手の使用は禁止
・PS2版はメモリーカードを差さずにプレイすること
・時計ストップ・・・地区大会優勝を決めたとき(ゲームセットの瞬間)
・出場するのは春・夏どちらでも可

(2)操作環境
・ハード:PS2(SCPH-77000)
・コントローラ:HORI ANALOG 振動PAD2 TURBO※L2ボタンのみ連射機能使用


1.ラップタイム 右は甲子園出場RTA自己べ
※今回はスタート地点を19秒早めに設定しているので注意
0:10:52(0:09:09) 最初の試合終了(敗北が表示されたとき)
1:03:04(0:31:14) 夏地方大会1回戦終了(負け)
1:11:58(0:46:20) 秋地方大会1回戦終了(勝ち)
1:22:03(0:57:05) 秋地方大会2回戦終了(勝ち)
1:33:48(1:10:51) 秋地区大会1回戦終了(勝ち)
1:42:59(1:22:18) 秋地区大会2回戦終了(勝ち、ゲームセットが表示されたとき)
1:47:16(1:27:00) 春甲子園出場決定
1:57:45 甲子園1回戦終了(勝ち)
2:07:58 甲子園2回戦終了(勝ち)
2:16:48 甲子園準々決勝終了(負け、1点差)


2.プレイメモ
・ゲームスタート
 所属地域:北北海道(デフォルト。雪が多いので春の甲子園で勝ち進むことを考えるとよくない)
 監督名・学校名:あ(一文字の方が早いとの判断、同様に選手名も一文字に変更、Peercastのレギュレーションでは名前変更の時間は計測前の事項なので名前を変えた方が多少ではあるが早いと思われる。)

・4月
 数字の多いカードをできるだけ優先して使用。
 できるだけ青マスに止まるようにする。黄色マスは4か5のカードが出たときに他に良い選択肢がなければ止まる程度で青マスの方を優先。
 テキストはL1ボタンで早送りにする。試合中も同様。ただし、盗塁の場面は早送りなし。パスボールで本塁憤死を避けたい場面も早送りを途中で止めている。

・5月
 練習指示は、投手スタミナ、野手走力にする(弾道2は雨で練習効率が落ちやすく、5月よりも1日少ない6月に行う)。
 ストレッチが強力なのでしっかりカードを使うようにする。1倍練習(例:素振り)よりは1.5倍練習(例:ミートバッティング)を積極的に使うようにするが、序盤ではカードをシャッフルする機会が少ないため4枚あるカードの左から使っても大差ない。
 行事が入っているときは、練習効率のよくない練習を積極的に選択するよう心掛ける(残り1マスの場合に、素振り5を使うなど)。

・6月
 練習指示は、投手スタミナ、野手弾道にする(弾道1では内野ゴロ率が上がる)。今回は手薄でかつ変更しやすい外野に捕手二人をコンバードさせた。
 練習指示を終わらせる前に、特殊能力を確認する。時間のロスなので、ムード×持ちなどは確認しない(確認したところでベンチに外す手段がこの時点では存在しない)。
 特殊能力で何を持っているかによって、打順や、スタメンと控え、先発とリリーフを決定する。
 練習試合前に、スタメン変更。3年生はベンチに追いやる。スタメンは1,2年生オンリーにする。
 概ね能力の高い順に打線を組むが、全員選手能力が低いので適当でもよい。
 先発を勝手に降板させられる確率を少しでも減らすため、代打設定を少ないに変更するのが鉄板だが、今回はしっかり信頼度を上げる分延長戦に行くまでに決着がつきやすいとと判断し変えなかった。
 練習試合は経験値上昇固定なのですぐ終わらせる。一応、1年生と2年生は全員出場させるようにする。
 注目選手はさっさとベンチに追いやるべきだった。

・7月
 練習指示は、投手スタミナ、野手走力、捕手守備にする(捕手の守備力がD以上ないとパスボールの危険が高まる。エラー回避は上げてもほぼ影響がない。)。
 地方大会1回戦はわざと負ける。敬遠法で「5」のカードが出るまでスタメン8人の信頼度を稼ぐ。
 裏の攻撃で「ころがせ」を選択し少しでも信頼度を稼ごうかと思い敬遠法終了時にポジションを元に戻したが、ヒットが出る確率や手間を考えると、敬遠法時のポジションは適当でよかった(終了時のポジションが適当だとスタメン野手が控えの3年生に自動で交代させられる。)。

・8月
 練習試合のカードは絶対に使わない(時間がものすごくかかるのでRTAでは選択すると終わり)。
 
・9月
 盗塁が可能な場面になった場合、捕手の肩力と守備力を確認。盗塁が可能であれば1球待ってから二盗をしかける。
 ランナーがいない場合、原則として転がせを選択(14開幕の転がせは「思い切り打て」の意味)。カードに数値によってはおまかせや右打ちを選ぶこともあり。
 信頼度が低い選手(投手や控え選手)に打席が回った場合、バントやスクイズを選択することもあり。
 勝利が固い場合、スクイズで時間短縮を図ることあり。

・10月
 地区大会の相手は非常に強いため、ころがせよりおまかせの方が数値が高い場合、おまかせを惜しみなく使用する。
 守備は、伝令で守備力を上げて後は祈るしかない。勝負どころでは代走を出してステルススチールを実行する。
 相手の残り投手が少ない場合、待てを多用してスタミナ切れを誘う(待球戦法)。

・11月以降
 できるだけ早く日程を消化することを考える。
 今回は、甲子園出場後のことを考えて、練習指示を変えて、投手のコントロールを伸ばしたり、機材を購入したりしたがロスでしかない。


3.チャート
・1年秋での有償狙い
 2年秋だとどうしてもこなさないといけない試合数が増えてしまう上、日程を大量に消化しなければならなくなるため1年秋狙いよりも時間がかかってしまう。

・「5」が出るまで敬遠法
 敬遠法は1回当たり約9秒はかかるため、できるだけ回数を控えたい。
 しかし、回数を減らせば減らすほど信頼度が稼げないため、秋の大会が運ゲーになってしまう。
 「4」が出るまでにとどめたり、スタメンのうち上位5人だけ稼いだりして、敬遠法の回数を減らせば大幅な時間短縮が図れる。


4.これ以上早くするのは?
・敬遠法の数を減らす
 1階当たり約9秒ロスになるため、敬遠法の総数を減らせばかなりの時間短縮が図れる。

・できるだけ試合がすぐ終わることを祈る
 ピントの数がどれだけあるか、あっさりコールド勝ちを決められるかによって試合時間の長さは全く変わってくる。
 しかし、1年目ではまだ投手の能力が低いため、ピンチは招くし、ピンチでガンガン連打を浴びることもまず防げない。

・選手の能力確認をしない
 選手の特殊能力を確認したり、試合開始前の調子次第で打順を変えたりしなければより時間短縮となる。

・試合の撤収を急ぐ
 コールド勝ちこそ厳しいもののある程度点を取ったという場合、わざと凡退するほうが当然早い。
 しかし、いつ味方が炎上するかわからないので、撤収の判断は難しい。
プロフィール

ファミ

Author:ファミ
・当サイトではDQを中心に特殊攻略を念頭に入れたデータベースを提供しています。
・一部作品はDS版等リメイクへの対応も行っております。
・解析でわかった面白いことやほとんど知られていないネタなどを色々記載しており、裏技コンテンツなどは他サイトに例がないほど詳しいものとなっております。
・だいたい土日更新ですので更新を気長にお待ちください。

迷い込んだ回数

メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一押しのページ
自作動画
検索フォーム

管理人の巣窟
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1421位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
64位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。