特殊攻略のススメ+α-ドラクエなどなど-

ドラゴンクエストを中心にやや昔のゲームの特殊攻略を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ5(SFC)RTA考察:魔界での船利用について

■ドラクエ5(SFC)RTA考察:魔界での船利用について
 本作では表世界で船を特定の座標まで持っていき上陸してから魔界に行くことで魔界に船を持っていくことができます。
 これをRTAで利用することができないかを考察してみました。


0.魔界で船が使える原理について
 ドラクエ5の船はデータ上表世界だけでなく魔界にも存在するため、特定の座標に船を持っていくことで魔界にも船が出現しそこから船に乗ることができる。
 魔界に出てくる船の座標は表世界において最後に上陸した場所に依存するため、一度上陸してからルーラで魔界に行くことになる。


1.どのようなチャートか
 ジャハンナ到着後、ルーラでルラフェンに行き、ルラフェン近くのとあるポイントに上陸してからルーラでジャハンナに戻ることで船を魔界で利用できるようにし、船に乗りエビルマウンテン付近まで行くというチャート。
 ジャハンナ付近で船に乗ることにより、エビルマウンテンまでの危険なエンカウントをできるだけ回避することを目指している。


2.魔界船チャートのメリット・デメリットについて
(1)メリット
 魔界で船を使うとなれば、ジャハンナ付近から海に出てエビルマウンテン付近まで行くことができる。
 海はエンカウント率が低く、出てくる敵も弱いため、比較的安全にエビルマウンテンまでたどり着くことができる。
 メガンテの腕輪がない場合、エビルマンテンまでの鬼畜エンカを対処しづらいため、魔界船を使って安定をとるメリットが十分にあるように思われる。
 エビルマウンテンまでの事故率を軽減できるため、世界樹の葉がないがないような場合もこのチャートが有効となる。

(2)デメリット
 一度ルーラでルラフェンに行き、ルラフェン付近の特定の位置まで船を運ぶ必要があるので、ロスが30~40秒ほどかかる(1エンカすることも少なくないためタイムはブレる。)。
 特に鬼畜なエンカウントの多いエビルマウンテンのすぐ近くはどっちみちある程度歩かなければならないため、エビルマンテンまでのエンカウントを減らせるといっても安定度の向上は大したことがないと評価することもできる(結局ジャハンナ北東の橋を渡った後の危険度の高いエリアのエンカを1回か2回減らせる程度であるといえる。)。


3.魔界船チャートをするか否かでどのようなことを考えるべきか
 ド安定をとるためのチャートであるため、考えるべきこととしては以下のようなことがあるでしょう。
(1)他に有効な安定策がないか
ア メガンテの腕輪があるか
 メガンテの腕輪がない場合、ジャハンナ北東の橋を渡った後の鬼畜エンカを処理できなくなってしまうため、メガンテの腕輪がない分の安定をとるために、このチャートを用いることが考えられる。
 但し、メガンテの腕輪はカボチにもあるため、メガンテの腕輪が全くなくなっている状況はあまり考えられない。カボチのメガンテの腕輪回収ロスは30秒ほどであり、使用しなければエビルマウンテンでも使えるということを考えると、魔界船よりはカボチのメガンテの腕輪を優先すべきであろう。
イ 世界樹の葉があるか
 世界樹の葉があれば、ジャハンナ北東の橋を渡った後の鬼畜エンカをそこまで恐れる必要はなくなるため、あえて魔界船チャートとる必要もないのではないかと思われる。
ウ 旅人の地図があるか
 旅人の地図にはエンカキャンセル効果があるため、既に旅人の地図を持っている場合はあえて魔界船チャートとる必要は全くないであろう。

(2)どれだけ安定をとりたいか
 前述した通り魔界船チャートはある程度の安定度の向上という効果はあるものの、そこまでの効果ではないといえてしまうため、ド安定をとりたい場合にのみ考えられると思われる。
 他の安定策があってもなお安定をとりたいという場合であれば有効であると言える。

(3)息子がいるか
 息子なしチャートの場合、エビルマウンテンまでのエンカウントは、ピエールや娘の単騎逃げ又は魔人サンチョと星ふるスラリンによるスクルト後逃げにより対処することとなる。
 対処にやや時間がかかることがある上、息子単騎に比べると安定度がやや落ちるため、息子がいないような特殊なチャートを用いる場合は、魔界船チャートも選択肢として考えてよいのではないかと考えられる。


4.まとめ
 準備に結構時間がかかるため時短効果はなく、安定度の向上のためのチャートと考えるべきである。
 ただ、その安定度が向上するといっても、向上の程度は大したことがないといえるため、わざわざこのチャートを用いる必要はないといえる。
 メガンテの腕輪が破損しており、かつ、息子を使わないチャートをとっているような場合であれば、このチャートを用いることも有効といえるが、基本的にはメガンテの腕輪があれば十分でありあまり有益とはいえないように思われる。
 併走で大幅リードしている場合も、このチャートをとって下手にタイムロスとなるよりエビルマウンテン1戻りを想定して突っ込んだ方がよいため、やはりこのチャートは使いづらい。
 なお、理由は不明であるがニコ生ルールでは、かなり前からこの裏技は禁止されているので、ニコ生での大会では使わないようご注意。
スポンサーサイト

テーマ:いいもの見つけた! - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freedomborokabu.blog72.fc2.com/tb.php/581-c4d3b998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ファミ

Author:ファミ
・当サイトではDQを中心に特殊攻略を念頭に入れたデータベースを提供しています。
・一部作品はDS版等リメイクへの対応も行っております。
・解析でわかった面白いことやほとんど知られていないネタなどを色々記載しており、裏技コンテンツなどは他サイトに例がないほど詳しいものとなっております。
・だいたい土日更新ですので更新を気長にお待ちください。

迷い込んだ回数

メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一押しのページ
自作動画
検索フォーム

管理人の巣窟
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
51位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。