特殊攻略のススメ+α-ドラクエなどなど-

ドラゴンクエストを中心にやや昔のゲームの特殊攻略を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ5(SFC)RTA考察:はぐれ1匹チャートについて

■ドラクエ5(SFC)RTA考察:はぐれ1匹チャートについて
 PS2版・DS版でははぐれメタルを狩るチャートが主流となっていますが、SFC版ではボスが弱く道中の狩りだけで経験値が賄えてしまうためはぐれを狩るチャートはほとんど流行っていません。
 ただ、10050という経験値は何を言っても魅力でありはぐれを狩ることによって道中の狩りをせずに逃げまくることができるため、はぐれメタルを意図的に狩るチャートが十分考えられます。
 はぐれを狩る数に応じてどのようなチャートをとることができるかが問題となりますが、ここでははぐれ1匹チャートについて検討してみます。


0.狩り場所について
 はぐれを狙う場所としては、グランバニアへの洞窟と天空への塔周辺、サラボナ北があるが、後者二つは対応に時間がかかったり危険なエンカウントが出てくるので、グランバニアへの洞窟が最適であろう。
 天空への塔周辺ではぐれメタルが稀に出現することから、意図せずはぐれ狩りチャートになることがあるが、その場合は通常チャートからこのチャートに変更してもよい。
 一度にはぐれメタルが2匹以上出て2匹狩ってしまえば2匹チャートに移ることになる。


1.どのようなチャートか
 グランバニアへ洞窟ではぐれメタルを一匹狩ってから進むチャート。
 経験値が10500入るため、レベル上げの必要性が下がり雑魚敵を狩る量を減らせる、それに伴ってファイト一発購入数を減らすことができる、天空への塔やトロッコの洞窟をピエール単騎で進むなどロスの少ない進め方をできる、以降の区間の事故率を下げることができるなどの効果が期待できる。


2.メリット・デメリットについて
(1)メリット
 エルヘブンまでの狩りを大幅に減らすことができる(1分ほど)。
 主人公のレベルが18になればサンタローズ地下の洞窟が逃げ確になる(30秒ほど)。しかし、現在のチャートは青年期前半での狩り量が少ないため、1匹狩っただけではレベル18にならないことが少なくない。
 娘に大量の経験値が入るためファイト一発の購入量を大幅に減らすこともできる(30秒ほど)。
 天空への塔を主人公orピエール単騎、トロッコの洞窟をスラリン利用orピエール単騎とできる(2分ほど)。
 主人公のレベルが普段より高いのでブオーン戦で主人公が落ちにくくなる。
 レベルが高いので敵のせん滅に時間がかかりにくく安定もとれる。
 息子娘の素早さ調整をする必要がなくなる。
 以上の時短効果を合計すると4分ほどはあると思われる。3分以内に狩れれば通常チャートより早いだろう。
 クックルやホイミンも毒針を装備できるので、この2匹が仲間になっていれば毒針要因として使ってもよいかもしれない。

(2)デメリット
 はぐれメタルが出るのがだいたい2分に1回ぐらいであり、運がよければ1分以内で狩れることもあるが、だいたい5分から10分かかるものと考えた方がよい。タイムのブレが小さくないのが問題である。
 毒針を購入するロス、グランバニアへの洞窟に行くロスを含めたトータルのロスを踏まえると、ブレは大きいが5分以上のロスになることが少なくないだろう。


3.どのような要素を考えるべきか
 タイムのブレが小さくないものの、早期に狩ることができれば時間短縮・安定度向上の効果も大きいため、成功した場合の見返りは大きい。
 では、このチャートを用いるか否かはどのようなことを考慮して決定すべきか。
(1)単走か併走か
 タイムのブレが大きいチャートなので、併走では用いにくい。
 一方で、成功すれば見返りが大きいため、単走、特に記録狙いでは有効なチャートといえる。

(2)青年期前半終了時のタイムがどれほどか
 青年期前半終了時のタイムが芳しくなく、一発逆転を図らなければどうしもようないというときには有効なチャートである。

(3)金策
 お金が少なく爆弾石がほとんど買えないような場合にはぐれチャートをすると、エルヘブンまでの狩りの必要がなくなり爆弾石を買う必要自体がなくなるため、金策の問題がなくなる。
 奇跡の剣カットチャートや天空の剣カットチャートでは、ファイト一発を購入するのもやや厳しいということがあるため、購入しなければならないファイト一発の数を減らすことのできるこのチャートを用いることも考えられる。

(4)毒針要因が他にいるか
 クックルやホイミンなどの毒針要因がいる場合、毒針を装備したキャラが3人になるため、はぐれメタルを狩りやすくなる。
 しかし、クックルやホイミンを蘇生させるロス及びレベルアップロスを踏まえると、わざわざクックルやホイミンを使う必要はないと思われる。毒針を3つ購入するのは金策的に厳しい場合があるだろう。
 聖水バグのおそれがあるが、より確実にはぐれメタルを倒したいのであればピエールなどに聖水を持たせれば足りるのではないかと思われる。


4.まとめ
 単走の場合、青年期前半のタイム次第でこのチャートにかけてもよいしょう。
 併走の場合は、このチャートにかけるというのもリスクが高く、相手の事故待ちにした方がよいように思われるため、このチャートを用いることをおすすめしません。
 2匹狩ってしまった場合は2匹チャートに移行することとなります。
 稀に天空への塔で意図せずはぐれメタルが狩れてしまうこともありますが、その場合は進め方はあまり変えずに安定度の向上だけを図るか(逃げはやや多めになる)、はぐれ1匹チャートのようにトロッコの洞窟でスラリンを使うなど経験値を溜めずにロスなく突破することを意識する進め方にするかのいずれかを選択することになります。


・補足
 はぐれチャートは運ゲーというのが定説となっていますが、1匹チャートは1匹狩れれば終わりということもあって2匹チャートほどの酷い運ゲーにはなりません。
 エンカ運及び逃げ運・事故でタイムがブレる運ゲーをするか、はぐれ狩りでタイムがブレる運ゲーをするかの違いであって、結局は通常チャートも同じでどちらも運ゲーということもできますので、そう考えたら通常チャートに比べて運ゲーと言い切ることもできないのかもしれません。
 ただ、息子レベ6までしか上げずに天空への塔やトロッコの洞窟でエンカ内容を問わず逃げまくるような酷い攻め方をしない限りは、やはりはぐれ狩りの方が通常チャートよりも運ゲー度は高いように思われます。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/11/12 10:13】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freedomborokabu.blog72.fc2.com/tb.php/583-8ca59a51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ファミ

Author:ファミ
・当サイトではDQを中心に特殊攻略を念頭に入れたデータベースを提供しています。
・一部作品はDS版等リメイクへの対応も行っております。
・解析でわかった面白いことやほとんど知られていないネタなどを色々記載しており、裏技コンテンツなどは他サイトに例がないほど詳しいものとなっております。
・だいたい土日更新ですので更新を気長にお待ちください。

迷い込んだ回数

メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一押しのページ
自作動画
検索フォーム

管理人の巣窟
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1085位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
48位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。