特殊攻略のススメ+α-ドラクエなどなど-

ドラゴンクエストを中心にやや昔のゲームの特殊攻略を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ5(SFC)状況再現ありRTA攻略考察:誰を仲間にすべきか

■ドラクエ5(SFC)状況再現ありRTA攻略考察:誰を仲間にすべきか
 ドラクエ5における一番の運ゲー要素といえば仲間ツモですが、状況再現を用いれば当然仲間ツモ再現も可能となります。
 そこで状況再現により誰を仲間にして、どのようなパーティ構成を行うかを検討してみます。


<仲間ツモ再現の精度について>
・出現再現の精度
 ウインドウを閉じる場合に生じるフレーム単位のズレは連射器の性能にも依るが小さいものであり、複数のパターンごとに分岐を作れば対応できる(町のキャラの動きに着眼してどのパターンを引いたか判断する)。
 戦闘中の操作をAボタンなりXボタンなりの連射のみで対応するならばこれまたフレーム単位のズレは小さいものでそれほど分岐は多くない。
 出現までの再現であればウインドウを閉じる際のフレーム単位のズレを考慮して2つ3つのパターンを用意すればいいだけなので比較的容易である。慣れればほぼ成功する。

・撃破再現の精度
 ドラクエ5はドラクエ1,2と異なり戦闘中の本格的な乱数調整を行うのが極めて難しい。連射を駆使して戦闘を終わらせるにしても分岐が結構多いので、全てを把握し長押しなどの乱数調整を行うのは至難の技である。
 出現までの調整はそれほど困難ではないがツモまでの再現となると乱数調整の手段が限られており困難であるため、仲間になる確率が高い敵でなければ再現を作り実行するのは極めて難しい。


<仲間ツモ再現にかかる時間>
 セーブリセットにかかるロスと本来ならキメラの翼を使う所を歩いて町から出るために発生するロスがあるので30秒ほどは考えた方が良さそうである。
 戦闘中連射で対応するといっても、フレーム単位のブレが発生してツモに失敗することは当然にありうるので失敗があった場合はさらにロスが増えていく。


<誰を仲間にすべきか>
 戦闘は連射で対応することになると思われるため、仲間になる確率の低い敵について再現を作るのは極めて難しい。
 できればイエッタやクックルなどをツモりたいが、それらをツモるパターンを見つけ出し再現するのは困難である。
 長押しなどの本格的な乱数調整を行うにしても、フレーム単位のブレをなくすのは極めて困難で人力ではやれることが限られている。
 となると、再現として現実的なのはせめてピエールツモまでであろう。
 スラリンとブラウンツモは2分の1で仲間になるので30秒のロスをとってまでわざわざ再現を使うべきかと言われると疑問である。となると、仲間ツモ再現はピエールぐらいにしか使えないこととなる。
スポンサーサイト

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freedomborokabu.blog72.fc2.com/tb.php/627-668a953a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ファミ

Author:ファミ
・当サイトではDQを中心に特殊攻略を念頭に入れたデータベースを提供しています。
・一部作品はDS版等リメイクへの対応も行っております。
・解析でわかった面白いことやほとんど知られていないネタなどを色々記載しており、裏技コンテンツなどは他サイトに例がないほど詳しいものとなっております。
・だいたい土日更新ですので更新を気長にお待ちください。

迷い込んだ回数

メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一押しのページ
自作動画
検索フォーム

管理人の巣窟
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
48位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。