特殊攻略のススメ+α-ドラクエなどなど-

ドラゴンクエストを中心にやや昔のゲームの特殊攻略を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ1(SFC)RTA考察:レベル7ゴーレム簡易チャート(併走用)

■ドラクエ1(SFC)RTA考察:レベル7ゴーレム簡易チャート(併走用)
 ここでは、レベル7でゴーレム撃破を試みるチャートについて記述します。
 併走用チャートということで、できる条件は極めて限られています。


1.チャートの特徴及び概要
(1)このチャートをとる条件
・命の木の実の合計上昇値が17以上である。
※この条件を満たさない場合は、通常チャートにする。
(2)特徴及び概要
・力HP型を利用する。
・リムルダールに行く前に岩山の洞窟に行く。
・岩山の洞窟で死の首飾りを回収する。
・岩山の洞窟でデスルする。
・力の種の吟味は行う(吟味1回ごとに18秒のロス)。
・不思議な木の実の吟味は行わない。
・素早さの種の回収・使用はお好み。
・ゴーレム前に太陽の石を回収する。
・ガライの墓でデスルする。
・ガライの墓で経験値400までは稼ぐ。
・ガライの墓でできればレベル7(経験値450)まで上げる。
・ドムドーラ付近のエンカ域までにレベル7(経験値450)まで上げる。
・メタルスライム狩りは前提としない。
・預り所に鍵を預けない。
・沼地ドラゴンは合計9回倒す。
・ドラゴン3回目後にルーラ習得。
・レベル14でもドラゴン相手に慎重に攻める(先制率は素早さの種無し:76.35%、+1:78.74%、+2:81.12%、+3:83.37%)。
・レベル15で悪魔の騎士に挑む。
・レベル17にしてからデスルする。
・炎の剣を購入してもよい。
・ストーンマンにはMPが96を切らない程度にラリホーをかける。
・経験値20200ほどで死神の騎士多発エリアに入る。
・レベル18で竜王に挑む。


2.このチャートのメリット・デメリット
(1)メリットについて
・ゴーレム前に経験値を450までしか稼がないため、最低でも800(ゴーレム戦後の50を含めると850)を稼ぐ通常チャートに比べ無駄が少ない。

(2)デメリットについて
・レベル7でドムドーラ南の強エンカ域に入るため、ゴーレム道中で事故が起こりやすい(レベル8よりHPが6も低い)。
・レベル7でゴーレムと戦うため、ゴーレムのせん滅速度が遅い(レベル8より力が4低い)。
・ドラゴンループが1回多いため、経験値効率の良いメルキド東狩りへの移行が遅くなる。
・ドラゴンループの最後は聖水が切れる。


3.チャート
・マイラまで
 レベル2(経験値7)まで上げてからゴースト出現エリアに入る。

・岩山の洞窟
ア マイラの力の種の上昇値が1か3だった場合
 不思議な木の実は吟味しない。
 力の種は吟味するため、デスル前・デスル時に使わないようにする。
 デスル後、セーブ。
 力の種の上昇値が2以上であれば続行。1であればリセット。
イ マイラの力の種の上昇値が2だった場合
 不思議な木の実、力の種ともに吟味しない。
 不思議な木の実、力の種はデスル前・デスル時に使うようにする。
 デスル後、セーブ。

・リムルダール
 鍵は4個しか買わない。

・ラダトーム城
 鍵は買い足さない。

・ガライの墓
 ダンジョン内は半歩テクをフルに使いできるだけエンカしないようにする。
 経験値を400ほど稼いだらすぐにデスルする。
 デスル前にレベル7(経験値450)にできるのであれば、レベル7にしておく。

・ゴーレム道中
 ドムドーラ周辺のエンカ域に入るまでにレベル7にする。

・メルキド
 鍵は預けない。

・ドラゴンループ
 ドラゴン3回目後にルーラが入る。
 ドラゴン4回目後に鍵を6個購入。バリアを使ってデスル。

・メルキド東狩り
 レベル17になったらデスル。
 遅れている場合、経験値16050などレベル17を待たずしてデスルしても良い。

・竜王城
 MPが96を下回らない程度にストーンマンにラリホーをかけて狩る。
 経験値20200程度をメドにダースドラゴンエリアに入る。遅れている場合はダースデレを期待してもっと早いタイミングでダースドラゴンエリアに入る。
 遅れておりかつ経験値が20828以上20845未満などの場合、死神の騎士も狩っても良い。

・竜王戦
 第1形態は通常通りの戦術。
 第2形態は101、64、101、64をめどに回復するが、遅れている場合、100や99などで回復せずに攻めても良い。


4.評価及び考察
(1)評価
 レベル7ゴーレムなのに記録狙い向けでないというのも珍しいですが、同じレベル7ゴーレムといえども併走向けは記録狙いとは異なる部分が多いので別に分けて書いてみました。
 このチャートを利用できる条件はなかなか厳しく(命の木の実の吟味をしないため合計上昇値が17以上になる確率は27分の4)、あまりやれる機会がありませんが、命の木の実の合計上昇値が17を超えないと、ゴーレムの打撃の最大被ダメが56(最大値56、最低値44、平均値49.98)なので、一撃で死ぬ可能性が出てきます。
 最大値が出た場合のことを無視して、合計上昇値16や15も許容していいかもしれませんが、併走向けなのでここで運ゲーするべきではないと思い、15は勿論16も許容しないことにしました。なお、16を許容するとなると、このチャートができるようになる確率は27分の10まで上がります。
 通常チャートに比べて運ゲーになるポイントはゴーレム道中。ゴーレム戦は死なないようにしたものの、ゴーレム道中ではHPの低さがどうしてもネックになります。

(2)考察
ア ゴーレム戦に備えて聖水を買うべきか
 リムルダールで鍵を4個買うところを5個買い、ゴーレム前に、銀の竪琴、太陽の石、鍵1個を預け、聖水を4個買うというチャートが考えられますが、預り所でのロスと聖水を買いに行くロスを考えると早くなるかは微妙なライン。
 力の種の合計上昇値が3,4の場合、打撃の与ダメ平均値は8。力の種の合計上昇値が5,6の場合、打撃の与ダメ平均値は9なのに対し、聖水の与ダメ平均値は18なので、妖精の笛の使用回数を4,5回減らせると考えれば早くなる可能性はありそうです。力の種の合計上昇値が3,4の場合は聖水を買っても良いかもしれません。
イ ドラゴンループと聖水数
 ドラゴン撃破回数を1回増やすこともあって、ドラゴンループ最後には聖水が足りない羽目になりますが、ループ1回分だけのために聖水を買いに行くとかえってロスになるので仕方ないです。
 鍵や聖水の都合を考えると、悪魔の騎士にレベル14で挑むということも考えられますが、レベル14はレベル15よりHP・力がともに8も低いため、レベル14はとてもお勧めできません。
ウ 力の種合計上昇値について 
 ゴーレム戦での平均撃破打撃数は力3,4の場合20回、力5,6の場合18回とレベル8に比べるとそれぞれ4回多いです(会心の一撃は考慮せず)。ここで4回分殴りが増える上、ドラゴンループが1回多いというロスもあるため、力の種の合計上昇値が5,6のときだけこのチャートを利用するというのが良いかもしれません。
 実際に、私はマイラの力の種の上昇値が3(吟味で合計上昇値を5、6にする)のときしかこのチャートは行わないようにしていました。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freedomborokabu.blog72.fc2.com/tb.php/742-ec02c21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ファミ

Author:ファミ
・当サイトではDQを中心に特殊攻略を念頭に入れたデータベースを提供しています。
・一部作品はDS版等リメイクへの対応も行っております。
・解析でわかった面白いことやほとんど知られていないネタなどを色々記載しており、裏技コンテンツなどは他サイトに例がないほど詳しいものとなっております。
・だいたい土日更新ですので更新を気長にお待ちください。

迷い込んだ回数

メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一押しのページ
自作動画
検索フォーム

管理人の巣窟
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1650位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
66位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。