特殊攻略のススメ+α-ドラクエなどなど-

ドラゴンクエストを中心にやや昔のゲームの特殊攻略を紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ1(SFC)RTA解説:リムルダール道中

■ドラクエ1(SFC)RTA解説:リムルダール道中
 ここではドラクエ1 のRTAの先岩山チャートにおけるリムルダール道中の攻略法を解説していきたいと思います。
 基本的には、岩山の洞窟でレベル5まで上げており、力の種、不思議な木の実まで取っていることを想定しています(力2は推奨していませんが、一応力2の場合も想定しています)。


1. 概要 危険度☆(稀に死ぬ)※3段階評価、併走時を基準
(1)危険度について
 沼地の洞窟及びその道中では死ぬような敵がいないので事故率はほぼ0%です。
 沼地の洞窟を抜けてからリムルダールまでの道中では、リカントのおそいかかりや回復を怠った際の3逃げミスなどで事故の可能性が出てきますが、まず死亡することはありません。
(2)進行について 
 岩山デスル後、まずはルーラの位置を西に2歩ずらすためにセーブします。力の種を吟味する場合、まず吟味。デスルの際に装備を外していた場合、装備し直します。キメラの翼を残している場合は使いましょう。
 リムルダールまではほぼすべての敵を狩りつつ進みます。できる限りリムルダール到着までにMPを使い切るようにしましょう。薬草を使い切ると、道具欄で鍵が薬草の上に来てしまうため、できれば薬草を1個は残しておきたいところです。
 松明はあるだけ邪魔なので、ガライの墓用に1個残す以外は沼地の洞窟や戦闘で使用してしまいましょう。
(3)目指すもの
 ここは特に難しい判断が要求される区間ではないので、あまり考えることもないです。
 沼地の洞窟を抜けるまでは半歩テクをしっかり使うこと、抜けてからは上手くMPを使い切るようにすることを心がける程度です。
リムルダール到着までにレベル6にできればよいですが(MPが3上がる)、レベル5のままガライの墓に入ってもそれほど悪影響はないので、そこまで意識する必要はないと思います。


2. 見どころ
(1)MPをいかに使い切るか
 普通に進めていると、ギラを使い切ることなくリムルダールについてしまうことがあるため、いかにエンカウントを拾って、ギラを使い切るようにするかが重要になってきます。
(2)事故が起きないか
 事故が起こりにくい区間ではありますが、回復を怠っていた場合にリカントと遭遇した場合、リカントがおそいかかってきた場合などで死亡することがあります。
 事故が起こると、また経験値効率の悪いラダトーム城~沼地の洞窟の区間を歩く羽目になるため、できる限り事故は避けたいところです。


3. エンカウント対処
(1)魔法使い
 HPは9~12で平均値は10.29。
レベル5力2または3の場合、与ダメージは6~8であり、殴り二発で確定落ちになるため殴りで倒しましょう。
(2)メイジドラキー
 HPは12~15で平均値は13.05。
 レベル5力2または3の場合、与ダメージは6~8。殴り三発が必要なこともありますが二発でも倒せることが多いです。リムルダール付近のエンカウントでギラを使うためにMPを温存したいので、ギラでなく殴りで倒した方がよいでしょう。先制率は94.89%と高いですし、打撃被ダメージは0ないし1なので、ギラを使うのはもったいないと思います。
 レベル5力4または5の場合、与ダメージは7~9。殴りでほぼ二発撃破なので、殴りで倒しましょう。
(3)骸骨
HPは24~30で平均値が26.57。
レベル5力2の場合、与ダメージは3~5。ギラのダメージが大きければ打撃二発で倒せる確率が上がるため、ギラの後は殴りか松明でもよいかもしれませんが、被ダメージは6~8と高いのでMPが余っているのであればギラを打ってしまっても構わないでしょう。ギラのダメージが小さく打撃二発では倒せないという場合は、もう一回ギラを使った方がよいです。
レベル5力3または4の場合、与ダメージは4~6。基本的には力2の場合と同じですが、こちらは与ダメージが松明と同じなので、エフェクトの短い殴りを松明より優先させます。但し、松明を使ってしまいたいという場合はあえて松明を使うことがあります。
(4)メーダ
 HPが17~22で平均値は19.33。
 レベル5力2の場合、与ダメージは4~6なので、ギラを使いたいところです。
 レベル5力3または4の場合、与ダメージは5~7。殴りだと4発必要になることが少なくないので、これまたギラを使いたいところです。
レベル5力5または6の場合、与ダメージは6~8。被ダメージが2~4になっているため、MP温存のためギラを使わずに殴りで倒してよいです。
(5)まどうし
 HPが22~28で平均値は24.71。
レベル5力2または3の場合、与ダメージは3~5。ギラのダメージが大きければ殴りか松明で倒しに行ってもよいでしょう。ギラのダメージが小さければ、ギラとラリホーが面倒なので、もう一回ギラを使った方が無難です。
レベル5力4または5の場合、与ダメージは4~6。基本的には力2または3の場合と同じですが、こちらは与ダメージが松明と同じなので、エフェクトの短い殴りを松明より優先させます。但し、松明を使ってしまいたいという場合はあえて松明を使うことがあります。
(6)リカント
 HPが27~34で平均値は30.05。
 打撃ではほとんどダメージを与えられないため、ギラ二発で倒します。
 幸いにも先岩山チャートであれば、被ダメージは12~15で最大HPが35なので打撃二発に耐えます。
 ごく稀にギラ二発で落ちないことがありますが、こちらの先制率は0%なので、その場合は逃げるしかないでしょう。ピロリがあれば、レベル5力3または4の場合、打撃で最低2ダメージを与えられるため、殴りで倒します。
(7)鉄のさそり
 HPが17~22で平均値は19.33。
 打撃では0ないし1しかダメージを与えられないため、ギラか松明で倒すことになり、まずは1ターン目にギラを使うことになります。
 1ターン目に防御されなかったが倒せなかったという場合、2ターン目以降は松明を投げます。
1ターン目に防御された場合、2ターン目もギラを使います。2ターン目も防御され倒せなかった場合はこれまた松明を投げましょう。


4. Q&A
(1)回復は薬草とホイミどちらからやるべきか。
 できるだけギラで経験値稼ぎをしておきたいので、薬草から先に使うのが定石です。
道具欄で鍵の位置を薬草より下にしておきたいので、できれば薬草を1個残した状態でリムルダールに入りたいところですが、それでも経験値稼ぎの方が重要なので、薬草を温存するよりはMPを温存することを考えた方がよいと思います。
(2)西側、東側のどちらからリムルダールへ向かうべきか。
 先岩山チャートでは、リカントの打撃二発に確定で耐えるため、歩数の少なくて済む東側からで特に問題はありません。
 ですが、リカント戦でのHP消耗が大きいので、薬草は少ないがMPに余裕があるという場合、消耗が少なくて済み楽に倒せる敵の多い西側から進むというのも有効です。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい話 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://freedomborokabu.blog72.fc2.com/tb.php/747-9204f004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ファミ

Author:ファミ
・当サイトではDQを中心に特殊攻略を念頭に入れたデータベースを提供しています。
・一部作品はDS版等リメイクへの対応も行っております。
・解析でわかった面白いことやほとんど知られていないネタなどを色々記載しており、裏技コンテンツなどは他サイトに例がないほど詳しいものとなっております。
・だいたい土日更新ですので更新を気長にお待ちください。

迷い込んだ回数

メニュー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一押しのページ
自作動画
検索フォーム

管理人の巣窟
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
878位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
45位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。